2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 雪倉岳 | トップページ | エクストリームシリーズ奥多摩大会 »

2006年5月12日 (金)

下見でや~んす

明日からアドベンチャーレースなんですけど、どうしても行きたくて、下見ついでに鬼怒川行っちゃいましたっ。

Dsc_0061 朝から行こうと決めていたのですが、午前4時におきたと思ったら、またまた夢の中へ・・・。っていうことで、結局10時くらいに現地に。

天気予報が当たり、ドピーカン。水生昆虫はハッチを繰り返すものの今日は全然ダメ。あ~ぁと諦めかけた夕方に佐貫でモンカゲのスピナーフォールに遭遇、小さいかなっと思いましたが、29cmでしたぁ!!もうちょっと欲出して難しそうなほうを狙えばもうちょっと良かったかも・・・。御の字ですぅ。

« 雪倉岳 | トップページ | エクストリームシリーズ奥多摩大会 »

コメント

晴れたんっすか?こちらは雨でしたが・・・
いずれにしてもいいのが出ましたね!あまり欲をかくでないよ。充分ご立派!
僕は、明日渓流デビューの友人になんとか釣らせねばと今から気合入ってます。
どこかバックスペースの取れる渓流有りませんかね?足尾はまだ早い気がするし、いろは下でも叩いてみるかな・・・

いいなー。
子供釣りたい・・

こっちは、只今禁漁です。
親は狙えるんだけどね。(もちろん海ですよん。(笑))

しかし、今年は水温上がらず雪代ガンガン。
一体どうなってるんだ?

欲は出さない方がいいですね、やっぱし。
本流はずっと増水中でなにかと釣りづらい感がありました。今日はどこに行ったんですか?イロハ下はいいかも!がんばってくださ~い。

北のおっさんさんへ
やはり、どこも状況は同じようで…。
夏に行けたらいきたいよ~。ということで行ったら宜しくです。

今日は八時から昼までいろは下で20と24cmの岩魚した。渓流デビューの友人も三度出してました。水量が少な過ぎるのも釣り難いですね。おまけに釣り人が沢山沸いて来て四段しか上れませんでした。
午後は今市近辺でキャスレンをしてイブニングに鬼怒川で19・23・24cmとまずまずでした。そうそう、19の綺麗な娘は本日デビュー戦の友人が仕留めてくれました。負けそう!

さすがです。今シーズンイワナはまだ釣ってないので、ワタクシも釣りたいでやんす。しかしご友人お方は上手なんですね、是非一度ご紹介下さい。

昨日は、11時くらいからモンカゲがハッチ。
それに伴って、ライズがちらほらって感じでした。
40クラスのすさまじいライズ(俺では届きません)の後方で、直下を食っている怪しいのを運良くゲット!
性格に測ってないけど、30upは間違いないサイズ。
2時半には、家に帰って、かみさんの方もOK (^^)v

居るところには居るもんですねぇ。あれだけ餌師の多い渓なのに、フライで狙わず通過してしまいそうな浅場にお腹がオレンジ色の魚影がウヨウヨでした。試しに釣ってみたらなんと綺麗な小岩魚でした。大き目の岩魚は基本どおりディープ隣接でしたが・・・
季節が遅れているようで『桜舞い散る♪♪♪』と口ずさみながら萌木色の山間を歩いて来ました。
はるぴさん、数年前の千曲解禁以来でお会いして以来ですが鬼怒川で再開出来たら情報交換しましょう!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/69041/1776790

この記事へのトラックバック一覧です: 下見でや~んす:

« 雪倉岳 | トップページ | エクストリームシリーズ奥多摩大会 »