2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 土砂降りのなか・・・ | トップページ | ラジオ・・・ »

2006年6月19日 (月)

よみうり文化センタートレッキングツアー 男体山

今回のツアーは4月期から続く3回目。一応、前半はこれで区切りのツアーとなるので、体力的にハードな男体山にしてみました。今回も前回同様のメンバーでしたが、大賀さんだけが体調不良で欠席されました。大賀さん大丈夫ですかぁ?

ちなみにスタッフはワタクシとうちのスタッフでもある“マックス”と植物先生の“みきちー”にお手伝いをしていただきました。毎度、毎度ありがとうです。

Photo_27 これから登るの図。

表(中禅時湖)から登る場合は参拝料的なものを500円支払い、神社の鳥居をくぐっていきます。とりあえず、パチリっ。

Photo_28 1合目。

階段を上がるとようやく1合目の石柱。

これからを考えると気が遠くなりますねぇ・・・。

しかし、幸いにも天候は晴れっ!(下界は雨なのに・・・)でも、暑いと水もなくなるのが早いんだよね。

Photo_29  3合目から林道に出るため、一旦キツイ登りからも開放されますが、

しばらくすると、本格的な登山道入り口の看板が・・・。まだ息があがる前のみなさんを撮ってみました。

Photo_34

岩場よ~んの図。

7合目を過ぎる頃からは、岩場が多くなり、より急登になりまっス。地図をメガホン代わりにし、

「ハイ、あと○○○mですよぅ、まだまだぁ」

といってはヤル気を殺いでおりました。

8 8合目の図。

この辺はなんだかガスの中だったようで、景色も見えないし、急登だしということで、だんだんとペースも落ちてきてました。

ただ所々でお花が咲いていたので、目の保養はもちろん、ココロも落ち着かせてくれましたよぅ。

Photo_32 ミツバオオレンの図。

登っている途中、あちらこちらで群生しておりました。

花の中央にある黄色いスプーン上のものが花弁とのこと。

Photo_36

山頂近くのザレ場にはなんとオオヤマザクラが咲き乱れておりました。昨日の雨の影響で、若干花びらも散っていましたが、6月にお花見ができるとは、なんともいい気分。でもみなさんはお腹がかなり空いていたらしく、食べ物の話ばかりしておりました。やはり“花より団子”なのねぇ。

Photo_35

山頂の図。

360度すべて見ることは、叶いませんでしたが、雪がまだ豊富な燧ヶ岳や至仏山をはじめ眼下に映える、中禅寺湖、戦場ヶ原、日光白根山など一望できて何より。

Photo_38

裏男体へ。

今回は山頂までのピストンを予定していましたが、みなさんの要望により急遽、裏男体を通り、志津へおり、ぐるっと回ることに。

Photo_37

イワカガミの図。

志津小屋まで結構群生してたのがコレ。新緑の山肌をいっそう引き立てていて、素直にきれいだなぁと思った次第。

Photo_39

志津小屋付近。

雨の影響で、途中はかなりヌカルんでいたところがありまして、

履いていたシューズはドロドロ・・・。

しかも、トレイルラン用のシューズなので、防水性はゼロ。想像できると思います・・・。

Photo_30

林道の図。

小屋から林道に出れば、あとは舗装路を歩けば・・・って本当はここからが遠いんですよっ。予定を急遽変更したため、三本松まで2時間10分。で、バスに乗って中禅時湖まで戻らなければならないんですけど、あまりバスの本数はないし、もしバスが終わってしまっていたら、さらに2時間歩かなければならなくなってしまうんです。でも、やさしい人はたくさんいるんですねぇ。途中で車に1人乗せていただき、車をピックアップし、無事回収。ほんと助かりましたっ。ありがとうございます。

そうそう、ワタクシは車をピックアップしに行った“みきちー”と連絡を取れるところまで移動するため、そしてトレーニング不足解消のため、約7,8キロもランニングしてしまいましたぁ(汗) 良い運動になりましたが、下りだったので、スピードが出過ぎてちょっぴり怖かったぁ。みなさんお疲れ様でした&写真提供(釜石さん、みきちー)ありがとうございましたぁ。

今回のルート

二荒山神社中宮・・・3合目・・・7合目・・・二荒山神社奥宮・・・志津避難小屋・・・裏男体林道・・・三本松

« 土砂降りのなか・・・ | トップページ | ラジオ・・・ »

コメント

湯川、ズミ終わってた?

PS、赤沼~中禅寺湖までの最速ルートは、竜頭をウォータースライドするらしいぜ…。

残念ながら、湯川には行っておりませんです。 竜頭のウォータースライド、ほんとにやってっみたいぞぅ(期待)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/69041/2286222

この記事へのトラックバック一覧です: よみうり文化センタートレッキングツアー 男体山:

« 土砂降りのなか・・・ | トップページ | ラジオ・・・ »