2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« もういっちょ 桧枝岐大会? | トップページ | 12ヶ月点検をしてから・・・ »

2006年7月 1日 (土)

本流

「別冊釣り人」から『本流フライフィッシング』(釣り人社)が6月30日に発売されましたぁ。

Photo_40 タイトル通り、本流のフライフィッシングについて、河川別に詳しく紹介されています。普段行かない場所や行きたい場所の情報も載っていますし、本流の釣りに関してもかなり突っ込んで書いてありまんで、結構良いんじゃないでしょうかぁ!

ワタクシもP62~P67まで、載っております。お暇な方は、是非。

« もういっちょ 桧枝岐大会? | トップページ | 12ヶ月点検をしてから・・・ »

コメント

『本流フライフィッシング』拝見しました。鬼怒川に関してはこのブログの方がためになるのでは・・・
ドライ以外の釣りをマジで勉強しないと大物は難しいのかも?
先日、鬼怒川でまたSOLのお客さんと遭いましたよ!
鬼怒川フリークには結構な確立でSOLのお客さんがいることに改めて驚きました。

ありがとうございます。
確かにドライフライでは限界があります。私もドライでは鬼怒川で39cmが最高です。やはり、水面下を狙って行かないと難しいですね。ワタシはスペイ始めましたよぅ…。まぁ、鬼怒川はドライのほうが好きなんで、ドライ率が多くなるとは思いますが、遡上魚はやはり水面下で勝負したいところですね。サクラいきましょ。

サクラいいですねぇ!
以前から狙って見たいとは思ってましたが・・・
最近、本気で考えています。
ロッドとリールは有りますのでラインシステムとかフライとか詳しく教えてくださいね。

来年は是非!!スペイで一緒にやりましょうよ!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/69041/2456951

この記事へのトラックバック一覧です: 本流:

« もういっちょ 桧枝岐大会? | トップページ | 12ヶ月点検をしてから・・・ »