2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« テレマーク講習の巻き | トップページ | バイシクルマガジン04 »

2007年12月30日 (日)

白馬乗鞍その二

Dsc_00380005 26日、休みが1日だけ取れたので、日帰りで長野まで・・・。

あまりにも眠かったのか、久々にバテ気味でのハイクになってしまいました。

当初の天気予報とは違い、風があまりなく(といっても稜線はかなり強いですが)、雪質も良好!

いやぁ、頑張って行ってみるもんですねぇ。

Dsc_00350003 天狗原からの図。

まだ、雪は少ないものの、

これだけフェイスに

付いていれば、

滑らないわけには行かないでしょ。

もったいないでしょ。

Dsc_00450006 山頂からの眺め。

ケルンを見に、山頂まで足を伸ばしたんですけど、やはり稜線の向こうは

かなりの強風。

で、すぐに戻って、風裏でお茶を頂くのでした。

上はシュカブラ(風紋)が多く、雪も硬い・・・。

Dsc_00470007 ピットを掘るの図。

柔らかく、滑る斜面と同じような向きで、チェック。

結果はCTH(22)Q2 good。いわゆるグリーンです。

珍しく安定しておりましたが、

30cmほど下の霜ザラメが少し気になります。

Dsc_00560008 みつるんの滑り。

どんどんと成長する漢、みつるん。

ものすごい転倒は見せたものの、

自慢の体力で、

すぐさまリカバリー。

頼もしい限りです。

Dsc_00620010 ワタクシ。

ようやく購入したバルキーの本領発揮ってとこでしょうか。

クラストした部分もありましたが、

十分な操作性と浮力は言うまでもありません!

堪能させていただきましたぁ。ご馳走様っ!

   

Dsc_00290001Dsc_00320002Dsc_00710012Dsc_00640011

« テレマーク講習の巻き | トップページ | バイシクルマガジン04 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/69041/9611633

この記事へのトラックバック一覧です: 白馬乗鞍その二:

« テレマーク講習の巻き | トップページ | バイシクルマガジン04 »