2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« BACKCOUNTRY TOUR #2 | トップページ | ぶらりと・・・ »

2009年2月12日 (木)

BACKCOUNTRY TOUR #3

Dsc_27300033 2/6~2/8まで、お店のツアーにて旭川方面に。

初日、2日目と雪は降りませんでしたが、風もない晴天の中、普段あまりいけないエリアに足を運ぶことが出来ました。

滑りも食事も大満足なツアーになったことは間違いないでしょう!

参加されたハニくん、しょーちゃん、ヤング、たいちゃん、キシさんありがとうございました。

そして、ガイドしてくださったエトさん(餌取浩殿)、お疲れ様でした&ありがとうございました。

最後にみつるんお疲れさま。

Imgp08600001初日、羽田で。

6:00に集合し、ぼーっとしながら

バスに揺られ、

デッキへ向かいます。

柔らかな光が眠気を誘うのでした。

Dsc_25230017 まずは、ということで。

足慣らしに旭岳ロープウェイを利用して、

周辺を滑ることに。

偶然お会いした、

秀岳荘の田村さんとご一緒し、

楽しく遊ばせてもらいました。

Dsc_24820012 エトさん(サスガです)

Dsc_23980006 ハニ君。

Dsc_24140007 しょーちゃん

Dsc_24300008キシさん(買ったばかりのBOLDで)

Dsc_25470001 たいちゃん(AT)

Dsc_23840005 ヤング(AT)

Dsc_23700002 みつるん

ヤングとたいちゃんはATで

あとはテレ。

それにしても

みんな

元気ですなぁ~。

Dsc_26030020 結局、

登り返したりして

暗くなるまで、

遊んでしまいましたぁ。

ほんと、

好きですねぇ~。

Dsc_26800029 2日目、3日目は

富良野岳方面に行くことに。

2日目は天気も良く、

風もないことから、

山頂近くまで

ハイクすることに。

Dsc_27200031

途中から。

斜面が硬く、シールでも登行は可能でしたが、

確実にということで、ブーツパックで。

滑る斜面も始めは硬く、

慎重に下りることになりましたが、

それでもみんな楽しそうでしたねぇ。

Dsc_27850034 沢状の地形を。

下のほうになると、

十分にパウダーが溜まっており、

快適な斜面に変化。

みんな思い思いのラインを

刻んで行きます。

Dsc_28010036 テラスで。

少し休憩をとろうとなったら、

これですよ・・・。

まるで、空を浮遊しているかの

様です。

ハイ。

Dsc_28710042 帰りはの図。

堰堤上まで滑り込み、

ちょろりと川を渡って、

車まで。

この日も暗くなるまで、遊んでしまいましたとさhappy02

Imgp100800013日目は雪で視界も悪いことから、

標高の低いところで何度か登り返して、遊ぶことに。

で、ワタクシのじゃんぷ。

ビビッって着地失敗・・・。

まだまだですね。

Imgp10100002 エトさん、じゃんぷ。

サスガでしたぁ。

もちろん成功してるんですが、

高いし、カッコイイcatface

うーん、程遠いですな・・・。

Imgp09780007 毎晩お世話になったココ。

Dsc_26770028 お腹を満たしてくれた食材たち。

Imgp09810009_2

Imgp09850011 そして、快適な合宿所?と

Imgp10110012 気さくでお茶目なエトさん(写真右)

ありがとうございましたぁsmile

« BACKCOUNTRY TOUR #2 | トップページ | ぶらりと・・・ »

コメント

happy02cryinghappy02

楽しかった

ただそれだけ

ありがとうでやんす

lovelylovelylovely

いやぁ~、楽しかったですねぇ。

旭山動物園には行けませんでしたが、
お許しくださいwink

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/69041/27994283

この記事へのトラックバック一覧です: BACKCOUNTRY TOUR #3:

« BACKCOUNTRY TOUR #2 | トップページ | ぶらりと・・・ »