2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« フライフィッシャー10月号 | トップページ | 月山 »

2009年10月10日 (土)

秋の尾瀬

044 先月、嫁と尾瀬に行って来ました。

あまり山には行かない嫁ですが、尾瀬ならと一緒に。

一足早い紅葉に、早く冬が来ないかと、思う次第でした。

019 初日は鳩待峠からゆっくりと、

山の鼻に下りて、尾瀬ヶ原を

東に、、見晴まで。

前日は氷点下まで、気温も下がったようで、

急に色づき始めたようです。

036見晴で。

ヘリコプターが何度も荷揚げをしていました。

その場所がなんとキャンプ指定地のすぐ脇だったため、

騒音がすごいわ、ヘリがテントの上を通過するわで、

ちょっと怖かったです。しかし、テント場には我々のほかに

1組だけ。夜は静かで良かったですねぇ。

058 2日目。

この日は山の鼻まで一度戻り、

至仏山へ。

久しぶりの山に嫁も疲れたようで、

まだぁ~、まだぁ~と嘆いておりました。

062 山頂。

冬から数えて、今年3度目の山頂に。

嫁、がんばったhappy01

065 小至仏。

春は左を巻くのですが、

夏と厳冬期はほぼ尾根沿い。

早く斜面に雪がついてくれないかと、

節に願っていたのは、ワタシだけみたいでした。

071 天候も素晴らしい

2日間となりました。

久しぶりの休日となったのは

間違いないでしょう。

お疲れ様。

066

« フライフィッシャー10月号 | トップページ | 月山 »

コメント

ご無沙汰しております。
お元気そうなお姿を拝見し何よりと。
遠く山の稜線を見た瞬間、奥様の「まだぁ~」ではなく、自分なら「無理」と多分言うでしょ-(笑)。
まあ、写真を見ただけで絶対に行かないですけど(爆)。
これからも、奥様と仲良く、山を川を、自然を楽しんで下さい。
自分はたまにココで写真を見させてもらいます(ソレで十分)。
あっ、ビーパル見て、次男坊が元気かな-って話してましたよ。
では!

よーく、よ~く、嫁さん孝行しとくんだよ~。

時間出来たら、久々に釣りにでも行こう!
(管釣りなら、もれなく分身2人・おまけ1人付き!!!)

dadlifeさま

先日はわざわざお越しいただきまして、ありがとうございました。

うちの嫁は精神的に強い方ですが、自分と一緒になるというような貴重な存在ですので、大事にしていきたいと思っております。

来シーズンはご一緒できたらと思います。
あ、もちろん、普通の釣り場ですよbleah
ご子息、奥様にもよろしくお伝えください。
ブログは個人的なものなので、これからも続けてまいります。

はるび殿

おまけ1人がちょっと怖い感じがするんですけど・・・coldsweats01

ぜひ、管釣りで!!

ブログでは、はじめまして!
お店には、たまに来ていたヒガノです。
尾瀬の写真、綺麗に撮れてますね。

manabuさま

お店は残念ながら終了してしまいましたが、
ブログは続けていくつもりですので、たまに覗いてくださいませ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/69041/31730795

この記事へのトラックバック一覧です: 秋の尾瀬:

« フライフィッシャー10月号 | トップページ | 月山 »